ピカソ展 
 
ブログなんか難しい~。
よう分からんががんばって慣れたい。あきちゃん、ゆきちゃん、あやちゃん、コメントありがと~!嬉しい!


こないだ前から行こう行こうと思ってかなり先延ばしになってたピカソ展に行ってきた~。
彼の作品が年代を追っててんじしてあるんだけど、”Cubism”とい手法を編み出してからの1910~1915年間の絵が、かっこいいー。
Cubismとは3次元の物体を色んな可能な角度から見てそれを1つのイメージにあわせたものらしい。

Wikiにもっと上手な説明あるからぜひお暇なら。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%93%E3%82%B9%E3%83%A0

その絵をじっとみてると1つのものが見えてくるよーな感覚が楽しい~


しかし、ピカソの13才頃の絵もすごかった。

”When I was a child, I could draw like Raphael, but it took me a lifetime to learn
to draw like a child."
Pablo Picasso

なんかすごーく、うなずいてしまう。




今日は人生初・手作り洗濯用洗剤を作ったー。
今までも環境に優しい洗濯粉を買っていたけど、高いんだよー。あと、洗剤要らずの洗濯機に入れるディスクを買ったこともあるけどどうも、しっくりこん。
この手作り洗濯粉、かなりハッピー!
今日は作っただけでまだ使用してないんで、使って良ければ今度レシピとか詳しく書きます。

おまけ

DSC_0017_convert_20120226195953[1]
赤ちゃん抱っこされながらばっちりカメラ目線のるーたん。きゃん、かわいいい~~。
部屋がごちゃごちゃメッシーなのは見ないでください・・・。

ビール作り 
 
ただいま我が家でビール作り中。

オーストラリアでは、簡単にビールを作ることができる。好きな種類のビールのモトみたいなものがあってそれに砂糖やら混ぜて専用のタンクで発酵させる。
タンクや瓶の消毒を怠けると、ビール作りは失敗に終わるからがんばりどころはひとつひとつの道具の消毒と、イースト入れるときの温度を間違えなければだいたい旨くいくらしい。

発酵中の温度が25度前後が最適らしく、今年のシドニーの夏は暑くないため今がチャンスと思って10日前から第一発酵をはじめた~。

去年は3月の終わり頃にやって、まあまあうまく出来たかな。


毎日ハイドロメーターという体温計みたいなどうぐで発酵のすすみ具合をチェックするんだけど、日々発酵がすすんでアルコール度数の変わっていくビールをみるのは楽しい。

今年は旨くいくかな。
水を23L入れるんだけど、ついぼんやりしてて25Lも入れちゃったし、ちょっと心配!




近所にビール作りの専門店があってそこのおやじはワインもウィスキーも自分で作ると言っていた。
すごいねー。

週末はちょっと飲みすぎて体内のアルコール度数が高い。

けっこう酒は好きな方だけど、インドを旅行したあと1年くらい飲まない時期があった。まわりでみんな飲んでてもまったく飲みたいとも思わんかった。
酔っ払っていないことが気持ち良かった。

またしばらくしたら酒の無い生活に戻りたいな~。。。

初日 
 
ブログ初日。

普段感じていることや、自分が楽しんでやっていることをなんとなく表現できればなあと思ってブログを始めてみました。
結構難しいのね・・・ブログって。


IMG_0548_convert_20120215214254.png

おとといはバレンタイン。
こちらでは女から男にあげなければいけないわけではないので、マットがなんとバラの花束を買ってきてくれました。
バラをおくとお部屋がなんか、「愛いっぱい」な雰囲気に包まれてハッピーな1日でした。


今日は大量にりんごをもらったので、ヴィーガンりんごケーキを作りましたが微妙なできばえ。
最近はもっぱらパトリシオ・ガルシア・デ・パレデスさんという方のヴィーガンのお菓子レシピ本がとても気に入っていて、その1冊に頼りきっていたのですが、今日は適当なレシピをネット上で探して作ったから、かな。
ヴィーガンでお菓子を作るときは信頼のできるレシピで作らんといけんわ。

もらってきた大量のりんご達はマーケットのあまりものの、捨てられるはずだった物を頂きました。
ちょっと皮がよれってしてるだけで、中身は立派なりんご。
捨てられずにうちにきてくれて、良かったね。
マーケットの人たちも余った食べ物は色んな所に寄付したらいいのにと思う。

今日はそんな1日でした。